ドクター紹介

のぶはらさとみクリニック院長 信原 聡美

経歴

平成6年福井医科大学(現 福井大学)医学部 卒業
平成6年京都大学神経内科入局、附属病院勤務
平成7年京都第一赤十字病院勤務
平成8年京都大学皮膚科入局、附属病院勤務
平成8年10月田附興風会北野病院勤務
平成9年宇治徳洲会病院勤務
平成10年京都大学附属病院勤務
平成12~16年京都大学大学院
平成16年医療法人康生会城北病院皮膚科医長
平成21年5月皮膚科・美容皮膚科 のぶはらさとみクリニック開院

所属学会

日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本抗加齢美容医療学会

院長ごあいさつ

 皮膚科医として20年近く患者様をみてまいりましたが、常に、皮膚の奥深さを実感しております。皮膚科医としては、まずは病気を治すのが1番です。しかし、昨今は女性も男性も、年齢も関係なく、より肌の健康と美しさを願う時代になってきました。当院では、皮膚疾患の治療をすると共に、より美しくありたいと思う患者様の声に耳を傾けていきたいと思っております。
 肌はここまでが病気で、ここからは美容と線引きするのが難しい臓器です。保険診療で可能な治療は行い、その先の、より美しくありたい方には肌に負担にならない範囲での美容診療を行い、皮膚の健やかさ、美しさを取り戻すお手伝いができればと考えております。